安全の喜びを共に ホンダレインボーモータースクール

HONDA PEOPLE

先輩社員の声

  1. 採用情報TOP
  2. 先輩社員の声

初心運転者教育事業の先輩社員の声

教習生の喜ぶ顔が私のやりがい!

三浦 葉月

和光センター勤務
教育課

三浦 葉月

ホンダレインボーモータースクールに入社を決めた理由は、雰囲気が自分に合っていると感じたからです。仕事を長く続けるにあたり職場の雰囲気を重視しました。会社説明会に参加していた未来の同僚にも似たものを感じ、これなら長く続けられる!と思ったのが決め手です。
入社して教習を始めたての頃は、わかりやすい伝え方とその順序を自分の中で即座に組み立てられるようになるまでは苦労しました。ですが今、自分の指導で教習生の運転が上達し、教習生の喜ぶ顔をみると、とてもやりがいを感じています。 また、当社の良さの一つは福利厚生が充実していて安心して働けるところです。休みもしっかり取れるのでプライベートも充実させることができます!

INTERVIEW01

指導員にあこがれて

羽鳥 涼太

和光センター勤務
教育課

羽鳥 涼太

「教習指導員をやりたい」というストレートな理由で入社しました。ホンダのグループ会社でもあるので福利厚生も整っていますし、とても働きやすいです! 教習では教習生1人1人に合った教習を行わなくてはいけないというところが大変ですが、自分が教えた教習生の方が成長していく姿を一番近くで見ることができるので、何よりもそこにやりがいを感じます。また、一緒に働く先輩や仲間が近くにいるので、何かあったらすぐに相談したりできる環境も働きやすさのひとつです。 この仕事は、「安全な交通社会を実現する」ために、安全運転者の育成に携われる魅力的な仕事です!

INTERVIEW02

運転する楽しさと喜びを多くの人に伝えたい

冨田 裕子

和光センター勤務
教育課

冨田 裕子

私は車やバイクが大好きで「安全に運転する楽しさと喜びを多くの人に伝えたい」そう思いホンダレインボーモータースクールに入社しました。当社は、教習所だけでなく、免許を持っている方向けの安全運転研修センターもあります。これも多くの人に安全運転を伝えられる魅力のひとつです!教習では免許の有無に関わらず、私たち指導員の伝え方次第で教習生の成長が左右されるため、日々教え方を試行錯誤しながら過ごしています。
当社は、多くの社員が世話好きで、わからないことなど一つ聞けばプラス10くらいになって返ってきます。そんな頼りがいのある元気な先輩社員がたくさんいます!

INTERVIEW03

安全運転を広めたい!

串田 祐貴

和光センター勤務
検定・講習課

串田 祐貴

僕は人に教えることが好きなので、実は高校教師を目指していました。しかし、同じぐらいバイクや車も好きなので、その知識や技術を高めながら、人に教える仕事ができるということに魅力を感じ、このホンダレインボーモータースクールに入社しました。教習をしていると、私たちでも気づかないような疑問点を持つ教習生の方がいらっしゃいます。それを学び、蓄積しながら毎日向上心をもって業務に取り組んでおります。
入社当初の思い出は、路上教習デビューの際、教習に使う会社周辺の道を覚えるのにたいへん苦労したことです。でも今は、まるで自分の地元のように熟知しております。
現在の業務は、教習業務と検定業務のどちらも担当していますが、いつどこに呼ばれても「即戦力になれるような人材」を目指して日々努力しています!

INTERVIEW04

安全運転研修事業の先輩社員の声

「運転の楽しさ」「安全の大切さ」を多くの人に伝えたい!

中條 翼

桶川センター
研修1課

中條 翼

私は車やバイクの整備の専門学校に通ってました。その学生生活の中で整備することの楽しさはもちろんありましたが、それ以上に運転する楽しさに魅力を感じました。教習指導員は私が感じた「運転の楽しさ」に加え、楽しさを感じるために重要な「安全の大切さ」を多くの人に伝えられることもできる仕事と考えて入社しました。
レインボーは免許取得からモータースポーツまで幅広い分野のお客様へ安全運転教育を行っていて、多くのお客様と出会うことができることが魅力です。現在、私は企業様向けの研修を担当していますが、お客様が求める知識や技術を提供できるように毎日が勉強です。指導の中でいただく、お客様からの感謝の言葉は一番やりがいを感じます。そして「この職についてよかった」と思える瞬間です。
入社のきっかけでもある多くの人に「運転の楽しさ」や「安全の大切さ」を今後も伝えていきたいです!

INTERVIEW05

一人でも多くの方に車やバイクに乗る楽しさを知ってもらいたい!

八木下 優

浜名湖センター勤務
教育課

八木下 優

僕は車やバイクが好きで自動車関係の仕事に就きたいと思っていました。
就職に悩んでいた時、免許を取得した指導員がとても親切に教えてくれたことがきっかけで教習所の仕事に興味を持ち入社しました。今は浜名湖センターでインストラクターとして研修やスクールを担当しています。赴任して初めてのスクールに参加した際に、お客様の前で大転倒してしまい、「これは猛練習しないとまずい!」と火が付きました。お客様が研修やスクールを楽しそうに受けられている姿や、1日の最後に「今日はとても勉強になりました」と言っていただけた時にとてもやりがいを感じますし、自信を持って物事を伝えられた時には自分の成長を感じることができます。
バイクの練習や研修の準備などをしていると一緒に手伝だったり、悩んだりしてくれる先輩や同僚が多く、常にサポートしてくれる環境なので、人間として成長できるところがレインボーの良いところです。
車やバイクに乗る楽しさを知ってもらい、事故が無い社会の実現に少しでもお手伝いできるように、インストラクターとして知識や技術の向上に日々努めています!

INTERVIEW06

交通事故ゼロ社会を目指して

遠藤 拓真

桶川センター
研修1課

遠藤 拓真

レインボーでは、教習業務だけでなく企業研修やバイクのスクールなど多岐にわたった安全運転教育を行っています。その中で私は企業様向けの研修業務を任されています。運転がはじめてのお客様ばかりの教習業務と違い、研修業務ではお客様一人一人の運転に関する知識や経験がそれぞれのお客様で変わります。多くのお客様に理解していただけるような説明を行うのは非常に難しいです。しかし、受講するお客様が新しい知識を得たり、経験をして驚いている表情を見ると、とてもやりがいを感じます。 Hondaが掲げる2050年安全目標である「Hondaの二輪・四輪が関与する交通事故者ゼロ」の実現に向けて模範運転者を育成できるインストラクターになれるように 日々研鑽を続けています!

INTERVIEW07

RECRUITMENT 募集要項

新卒採用エントリーは
こちらから
中途採用エントリーは
こちらから

CONTACT 採用に関する
お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ

048-461-1105

火~土 10:00~17:00
※GW、夏期・年末年始休業日を除く

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせ

関連サイト