2021年のトピック

2021年のトピック

Honda 原点ライブラリー「世界最多量産の"スーパーカブC100"」


スカートのご婦人にも、乗ってもらうんだ――


創業者・本田宗一郎氏と、経営者・藤沢武夫が1950年代にイメージしたバイクが、形となり、半世紀以上に渡って今なお庶民の間で愛され続けています。車名は「スーパーカブ」。バイクに馴染みのない人もきっとどこかで聞いたことがあるのでは...?
総生産台数は1億台以上!その原型となったものがC100です。

c100.jpg

1950年代前半は「原動機付自転車」と言えば、自転車にエンジンを取り付けたその名の通りの形をしていました。しかし馬力はせいぜい1馬力ほど。荷物を載せ、悪路を走るほどの出力や耐久性を持ち併せてはいませんでした。

また大きな車両となると125cc~250ccのスクーターになるなど、日々の通勤車としてのバイクが未だ無い時代でもありました。

その中庸を上手く突いたスーパーカブC100は爆発的大ヒット!
さまざまなスタイルが生まれつつも、形を損なわず庶民の間で使われ続けるとっても働き者なバイクです。


当校で展示している車両は予告なく不定期で変更されます。
なかなかお目にかかれない1台となりますので、是非ご覧ください。

――――――――――――――――――――――――――
【諸元表】
エンジン型式    空冷4ストロークOHV
総排気量      49cc
最高出力      4.5馬力
最高トルク     0.34kgf-m
車両重量      55kg
変速機       常時噛合式3速
最高速度      70km/h(カタログ値)

――――――――――――――――――――――――――