2016年のトピック

2016年のトピック

Honda原点ライブラリー 「RC174」

6連覇へ挑んだ6気筒"RC174"

1967年の世界GP350ccクラスを制したRC174。350ccクラス参戦
初年度の1962年からタイトルを保持し続けてきたHondaは、この
RC174で6連覇を達成した。エンジンは250ccクラスRC166の6気筒
をベースに新設計。排気量はフルスケールにも満たない297ccで、従
来の350cc4気筒マシンと比べ出力は落ちたものの、6気筒ならではの
スムーズで低振動なエンジン特性はパーツの軽量化を可能とし、
運動性能の大幅な向上をもたらした。ライダーのマイク・ヘイルウッド
は、軽量の3気筒マシンで挑む宿敵MVアグスタを迎え撃ち全8戦中
6勝を挙げ、ライダータイトルと共にメータータイトルを獲得した。

RC166.jpg