HONDAグループで日本最大級規模の自動車教習所を運営するレインボーモータースクールが手掛ける安心・信頼のドローンスクール 2.5日でドローン操縦士回転翼3級認定資格を取得!
国土交通省講習団体 JUIDA 認定スクール
SCHOOL

スクールについて

レインボードローンスクールは、無人航空機操縦における国家資格講習機関となりました。
国土交通省へのドローン飛行申請には、操縦者の飛行経験と航空法の知識などが求められます。
また、ドローンを安全に飛行させるためにはドローン操縦技量と知識が必要です。
レインボードローンスクールでは、国家資格取得に必要な知識と技術を学ぶことができる
「国家一等・二等無人航空機操縦士コース」と
「JUIDA認定ライセンスドローン操縦技能養成コース」「JUIDA認定ライセンスドローン安全運航管理者コース」
をラインナップして皆様をお待ちしております。詳しくはこちらをご覧ください。

COURSE FEE

コース・料金

レインボードローンスクールではドローン初心者からビジネスにドローンを活用されている方まで幅広いです。
国家資格取得に必要な知識と技術を学ぶことができる 「国家一等 二等無人航空機操縦士コース」
JUIDA認定スクール 「ドローンライセンス操縦技能養成コース」 「ドローンライセンス安全運航管理者コース」
ラインナップして皆様をお待ちしております。

JUIDA認定ライセンス 総合コース【操縦技能&安全運航管理者】
JUIDA認定ライセンス ドローン操縦技能養成コース
JUIDA認定ライセンス ドローン安全運航管理者養成コース
ACCESS

開催地

レインボードローンスクール埼玉

国家ライセンス会場は旧出丸小学校です。
JUIDAライセンス会場はレインボーモータースクール和光センター・首都圏開催・アクセス抜群となっております。

会場①

国家ライセンス会場(旧出丸小学校):埼玉県比企郡川島町大字上大屋敷100番地

会場②

JUIDAライセンス会場(レインボーモータースクール和光センター):埼玉県和光市下新倉5-27-1

レインボードローンスクール浜名湖

山や浜名湖をバックに広大な敷地内で練習できる環境は浜名湖スクールの魅力のひとつです。
県外のお客様については宿泊施設を別途手配いたします。観光も一緒にスクール受講をおススメいたします。

会場

JUIDAライセンス会場(交通教育センターレインボー浜名湖):静岡県浜松市北区細江町気賀5200-5

※会場の詳細は交通教育センターレインボー浜名湖HPサイトをご確認ください。

FAQ

よくある質問

  • 一等と二等ライセンスの違いは?

    国家一等ライセンス(無人航空機操縦士資格)は、第三者上空を飛行可能です。
    今後期待される物流など業務を行うためのプロを目指す方の資格といえます。
    飛行にあたり認証機体と運航体制を整え飛行毎に国への許可・承認申請が必要となります。

    国家二等ライセンスでは、第三者上空は飛行できません。
    これまで飛行毎に許可・承認を取得していた人口集中地区(DID)やその他一部の飛行においては、認証機体と、飛行マニュアルを作成・遵守することにより、許可・承認不要で飛行可能(資格有効3年)となり社会的信頼性や申請の手間の簡略化というメリットが大きくあります。

    • ※ ライセンスをお持ちでない方は、これまでの通り国の許可・承認の取得で飛行は可能です。(申請には操縦技能に関するエビテンスが必要です)
  • 操縦ライセンスの「限定」と「限定解除」は?

    無人航空機には、飛行機・ヘリコプター・マルチローターの種類があり、
    自動車免許のオートマチック限定のように無人航空機にも以下の3つ限定項目があります。

    ・ 昼間飛行
    ・ 目視内飛行
    ・ 25kg未満の機体

    • ※ 特に難易度が高い(夜間・目視外・重量25kg以上の機体)飛行をさせる場合、業務の幅や活用範囲を広げていく上で限定項目を変更した技能証明を取得する「限定解除」の必要があります。
  • 操縦ライセンスは何歳から取得できるの?

    16歳以上から取得が可能です、18歳未満の方は保護者の同意書が必要になります。

  • 適性試験はあるの?

    国家一等ライセンス(無人航空機操縦士資格)は、航空身体検査があります。医療機関で診断が必要です。国家二等ライセンスは運転免許証の確認でも可能です。

  • 「初学者」と「経験者」の違いは何?

    レインボードローンスクールでは、
    初めて無人航空機にチャレンジされる初心者の方、経験はあるが自信がない方は「初学者」受講を推奨しております。
    「経験者」の定義として、国土交通省HPに掲載の講習団体が発行する民間技能証明をお持ちの方(飛行時間10時間以上の経験)、もしくは飛行時間10時間以上の無人航空機操縦経験を有する書類を提出可能な方となります。

    • ※ 経験者の方でも、目安として屋外飛行の経験がない方、高度5m程度で定常円旋回飛行やビジョンセンサーを使用しないで安定したホバリングが不安な方は初学者の受講を推奨します。
  • 初心者でも大丈夫?

    レインボーモータースクールは、自動車教習として半世紀以上の実績のあるホンダレインボーモータースクールが運営しています。ドローンスクールを開校2018年10月に開校し、静岡・埼玉で多くの方々のサポートを実施してまいりました。初心者や業界の方でも安心して受講が可能です。

    当スクールではJUIDA認定の民間資格の講習も選択が可能で、受講いただき基本的な操縦技能を習得してから、国家二等ライセンスの「経験者」コースにステップアップ受講するプランも推奨しています。

  • 「スティックモード」とは?

    「スティックモード」とは操縦方式、つまり自動車の右ハンドル、左ハンドルのようなものです。

    ・ モード1日本国内で標準的な操縦方式です。
    ・ モード2世界的に普及している操縦方式で国内でもメジャーになりつつあります。

    レインボードローンスクールではどちらのモードでも対応しております。

  • 登録講習機関とは?

    国が認めたドローンの教習所となります。登録講習機関が実施する講習を受講し、「修了審査」に合格すると実地試験が免除されます。

    • ※ レインボードローンスクールは登録講習機関です。
  • 入校手続き、事前準備は必要ですか?

    登録講習機関での受講を申し込みには「技能証明申請者番号」が必要です。
    DIPS(ドローン情報基盤システム)の技能証明メニューで、取得申請をお願いします。

  • 講師はどんな人?

    ドローンに関する指導等の資格を有するだけでなく、普段は自動車教習所の指導員や検定員として業務を担当しています。またラジコンヘリコプター等の知識・経験があるのもレインボードローンスクールの特徴です。

  • 追加講習・実地修了審査で不合格になったら?

    再修了審査(1回無料)を受験できます。再々修了審査は(費用別途)が必要です。
    補修講習・追加講習も(費用別途)ご用意しております。

  • JUIDAライセンスの操縦技能コースと安全運航管理者コースの違いは?

    操縦技能は無人航空機概論・法律・自然科学・技術等の座学講習と実際に機体を操縦する実技講習です。
    安全運航管理者は、リスクアセスメント等、安全な飛行を行うための座学講習です。

  • 安全運航管理者養成コースのみの受講はできますか?

    安全運航管理者養成コースは操縦技能証明書を取得していることが必要ですので運航管理者養成コースのみの受講はできません。ドローン操縦技能養成(2日コース)と続けての受講、もしくは操縦技能証明書を取得されている方が対象です。

  • ドローンは持ち込みですか?

    当スクールの機体を使用します。

VOICE

参加者・受講生の声

  • Sさん 女性 練馬区在住

    昨年ドローンの資格を取得しました。最初は女性ですし年齢的にも正直ハードルが高いかなと考えていたので、先ずは無料体験会に参加しました。その時、講師の先生とお話をさせて頂き合宿参加を直ぐに決めました。合宿もついていけないのではないかと不安がありましたが、先生方の楽しく丁寧なご指導で資格取得ができました。講習修了後、飛行会の練習に参加できるのも魅力のひとつだと思います。

  • Hさん 男性 板橋区在住

    ドローンを飛ばしてみたい・・!と漠然と思いながらも
    機会も経験もゼロの私には最初の一歩はハードルが高いものでした。
    レインボーは無料体験から講習において私の不安を解消してくれる親切丁寧な受講内容でドローン飛行の扉を開けてくれましたよー
    受講後もQ&Aのフォローや飛行会の案内等フレンドリーなスクールでお勧めです!

  • Yさん 男性 和光市在住

    レインボーを選んだ理由は、短期間で取得できること、宿泊料込みの料金と受講会場の良さ、そして何より体験会の対応が良かったことでした。スクールは講師の皆様に笑顔で明るく優しくアドバイスしていただき、緊張せず楽しく受講しながら早く上達できました。受講生は全員一発で合格、講師のレベルの高さが窺えました。レインボーで良かったと思います。身近に希望者がいたら、レインボーを紹介します!

  • Nさん 男性 寄居町在住

    座学では飛ばすにあたり法令・申請など注意すべき点を分かりやすく解説していただき、実技では操縦が思っていた以上に難しく、プロポ操作は指先の細かい動きで機体が繊細に反応し、慌てると墜落して周囲にも危険を及ぼすという事を学習しました。
    受講前は不安ばかりでしたが、インストラクターが分かりやすく丁寧にご指導してくださるのがとても安心でした。また少人数制なので、沢山実技練習ができた点が非常に良かったです。最終日には、外での演習で、高高度体験がとても感動しました。

TRIAL

無料体験会申し込み

無料体験会内容

  • レインボードローンスクールについて
  • スクール講座コース・スケジュールについて
  • ドローン操縦体験  ...など

無料体験参加者の方に
割引特典あり

国家ライセンスについてはこちら