My License Stories

Story:1 60歳からの挑戦。
レインボーモータースクール和光
※写真はレインボーモータースクール和光

実は免許を取るための教習所はどこでも良いと思っていた。
たまたま知人から紹介された「レインボーモータースクール」に通うことにしたのも偶然だが、実際に足を運んでみてその設備充実ぶりに私は目を見張った。
近代的なエントランスにロビーなど、さながら小さな空港と言っても過言では無い。
行き交う様々な年齢層の教習生を見て、私はなんだかわくわくしてきた。

レインボーモータースクール和光
※写真はレインボーモータースクール和光

妻は最初、私がここまで熱心に教習所に通うとは思っていなかったらしい。
いわゆる熱しやすく冷めやすいタイプの私も自分で驚いたのだが、教習プランを自分の生活に沿って組み立てられたのが良かったのだろう、マイペースに無理せずカリキュラムをこなすことが確実なステップアップと自信につながった。

教習所といえば厳しい教官というイメージを持って臨んでいた私だったが、そのイメージはあっさりと崩れた。理論的で的確なアドバイスは分かりやすく、丁寧で時に冗談を交えた教習が私のモチベーションに火をつけた。
やはり上達してくると嬉しいものだ。『もっと乗りたい』と欲が出てくる。

レインボーモータースクール和光

思いもしなかったことだが、教習所に通う様になって息子との会話が増えた。
「頑張れよ。」なんて仕事で忙しくしていた時にも言ってもらえなかったのに...。
どうやら、やりたいことに一生懸命になるオヤジの姿は見ていて気持ちが良いらしい。
最近は「オレも免許取りに行こうかな」とまで言い出す始末。
なんだか、また楽しみが増えた様で嬉しくなる。

風がこんなに気持ち良いものだとバイクに乗る様になって初めて知った。
バイクから見る景色がこんなに新鮮だと思わなかった。
努力し勉強することが楽しいなんて今まで気付かなかった。
60の手習いで知った新しい世界は確実に私を変えた。
今日も私はバイクに乗る。そして、これからもずっと・・・。
今はもうバイクの無い生活は想像できない。

Next Story Next Story