2017年お知らせ

2017/10/01 平成29年度夕暮れ時早めのライト点灯運動

【趣旨】
交通事故は、夕暮れ時から夜間の時間帯に多く発生する傾向があり、特に16時から
18時の時間帯に最も多く発生しています。
そこで、夕暮れ時が早くなる10月から12月の3ヶ月間に「夕暮れ時早めのライト
点灯運動」を展開し、県民総ぐるみで交通事故防止を図るものです。

【運動重点】
前照灯早めの点灯の普及

【推進期間】
平成29年10月1日(日)から平成29年12月31日(日)までの3ヶ月間

【重点推進日】
期間中の毎月10日(毎月10日は交通安全日・自転車安全利用の日)

【推進内容】
・午後4時になりましたら、車両等(自転車を含む)は、前照灯を点灯しましょう。
・歩行者や自転車利用者の早期発見による交通事故防止を図るため、夜間帯における
車両走行時の原則「ハイビーム」走行の励行(対向車、先行車がない場合に限る)
・歩行者の皆さんは、明るい色の服装、反射材用品等を着用しましょう。

ライトオンで、皆さんの交通安全意識を高めましょう。