自動車教習所を選んでいますか?

サポートシステム≪技能教習編≫

予約条件やプラン以外にもチェックすべきポイントはたくさんあります。
免許取得までは一定の期間・時間を費やさなければなりません。ただ免許を取得するために卒業まで教習をするのではなく、よりスムーズに、快適に、効率よく教習を進めたいものです。

教習に関する設備はもちろん、それ以外にも快適に過ごせるよう工夫されている教習所ならそれだけ、肝心の中身(教習)に専念できるものです。免許取得まで快適に過ごせるよう以下のポイントも十分考慮してください。

専属制、担任制、担当制

教習所により呼び名は様々ですが、同じ指導員から教習を受けるシステムです。
『緊張し易いタイプなので、出来るだけ同じ指導員から教習を受けたい。』とお悩みの方に合う制度です。

多くの教習所が取り入れている制度です。無料のところが多いですが、お客様自身で別途申込みが必要です。

二輪、四輪専用コース

二輪免許をお考えの方は要チェックです。
二輪専用コースのある教習所は、四輪車がコース内を走行していないので、待機時間が長い等で練習量が減ってしまうとの問題もありません。
もちろんご卒業後は、歩行者も四輪車もいる場所での走行ですが、教習中にシミュレーターを使い、危険予測の練習もありますし、何より、専用コースで目いっぱい練習して、技量をあげれば、それが自信となり、安全運転につながります。

コースの広さ

四輪の場合、所内教習の次は実際の路上での練習があります。
もちろん公道ですから、歩行者もいれば、一般車両もいます。が、初めての路上で戸惑うのは、スピードです。
そのキャップを埋めるには、いかに所内のうちにスピードに慣れるかです。
広いコースを所有している教習所であれば、所内教習のうちからスピードを出すことが出来ますので、ギャップも少なく、スムーズに路上での練習に入れます。

インターネット技能予約・キャンセル

技能教習の予約・キャンセルをPCやケータイを使ってインターネット予約が出来るシステムです。
わざわざ、技能予約やキャンセルのためだけに教習所へ行く手間が省けます。