教習所に寄せられる代表的な質問

  • 住所が埼玉県外ですが入校できますか?
  • 自動車教習所への入校は住民登録していない都道府県の教習所でも大丈夫です。しかし、教習所を卒業後に受ける本免学科試験並びに免許証の交付は、住民登録している地区の運転免許試験場です。
    希望する地区で受験する場合は、あらかじめ住民票を移しておく必要があります。
    なお、交通事情は地域で異なるため、免許を取得するだけではなく、取得後に交通量の多い地域でも運転に戸惑うことのないよう、取得後に運転する地域の交通事情も考えて、教習所を選ばれる方もいらっしゃいます。
  • 現在所持している免許証の住所をまだ変更していません。大丈夫でしょうか?
  • 住所だけではなく、結婚等により氏名など、免許証に記載されている事項に変更があった場合は、予め住所地の警察署(他の都道府県に住所が変わった場合は、新しい住所地の警察署)にて変更手続きを行ってください。
  • 今、17歳ですが、いつから通うことができるのでしょうか?
  • 教習所により異なりますが、レインボーでは普通自動車は18歳の誕生日2ヶ月前(ただし教習開始は1ヶ月前からです)普通二輪は16歳の誕生日1ヶ月前から、大型二輪は18歳の誕生日1ヶ月前から入校できます。
    ただし、仮免許を取得するための検定や、学科試験は規定の年齢になってからです。
  • 他の教習所に通っていますが、転校はできるのでしょうか?
  • 公安委員会指定の自動車教習所同士であれば、地域や通学制、合宿制を問わず、続きから教習を行うことができ、転校・転入は可能です。
    *一部教習項目により再度、受講し直しの項目もあります。
    ただし、教習所を卒業後に受ける本免学科試験並びに免許証の交付は、住民登録している地区の運転免許試験場です。
    まずは、転校希望先の教習所で受入が可能か否かをご自身でご確認ください。教習期限・教習の進み具合(どの程度教習が進んでいるのか)をお伺いしますので、予めご確認ください。(教習原簿が手元にございましたら、原簿をお手元にご用意ください。)
    なお、教習期限や仮免許証の有効期限が切迫していますと入校できない場合もあります。期限が切迫されている方はお早めにご相談ください。
  • 仮免許証を持っていますが、途中から入校できますか?また、教習はどこから始めるのでしょうか?
  • はい可能です。有効な仮免許証(有効期限のあるもの)をお持ちで、有効期限内に全ての教習が修了可能であれば、2段階(路上教習)からでのご入校が可能です。
    仮免許の有効期限(6ヶ月)が切迫している方は、一度、お早めにご相談ください。
    指定自動車教習所では大きく1段階(所内教習)と2段階(路上教習)の2段階制です。
    すでに仮免許証をお持ちの方は、1段階教習の課程は修了されているものとみなされますので、2段階(路上教習)からです。