会社概要

CREATE OF THE SAFETY「安全を創造する架け橋となるために」

レインボーモータースクール

レインボーモータースクール
この名称には私たちの理想と願いがこめられています。 すなわち、”世界に安全運転の虹の橋を架ける”こと。 そのためには、指定教習所としての責任を果たすだけでなく、”安全の創造”を実現する努力と研鑚を惜しまない。
それが私たちの使命と考えています。
そもそも、レインボーモータースクールが誕生した背景には、世界のモータリゼーションをリードするHondaの安全思想がありました。

1970年、Hondaはオートバイ/自動車メーカーとしての社会的責任を果たすという目的から、<ホンダ安全運転普及本部>を発足。
さらに、その安全思想をより具体的、専門的、かつ継続的に実践していくため、1972年《株式会社レインボーモータースクール》を設立。
以来、私たちレインボーモータースクールは、「独創的な安全運転教育を通じて、良識ある運転者を育成し、明るい社会の発展に貢献する」を社是に掲げ、<ホンダ安全運転普及本部>と共同で分析、研究、開発した”安全運転”を具体的に実践する役割を担い続けております。

社名
株式会社レインボーモータースクール
本社所在地
埼玉県和光市下新倉5-27-1
設立
昭和47年6月1日
株主
本田技研工業株式会社
代表者
取締役社長 佐竹 正規
事業内容
運転免許教育業務
安全運転研修
モータースポーツ事業
事業部
東日本事業部(和光・桶川・浜名湖)
九州事業部(福岡・熊本)